上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S&T TAVOR-21 トリガー調整

メカボックスを取り付けるときに、メカボックスからの棒をトリガー部分のリンクアームにイモネジで固定するんだけど案外それがシビアというか、セミオートを一発撃ったらそれ以降動かないなんてことがある。

で、構造を見てみるとわかるんだけど、その棒がちゃんと後ろに戻らないとカットオフされたスイッチパーツがリセットされない。
またその戻り用のバネはトリガー部分の物を利用してるのでメカボを調整しても無駄ということ。
そこで早速覚え書き。

トリガー調整

上の状態が正常位置で、下だと戻りきらないので前述の状態になってしまう。

ほんのちょっとの差なんだけどね。
ただこれは前の日記にもあるトリガー引きしろ調整を行った後の状態だからノーマルだともうちょっとアバウトでも良いのかも。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYOZ

Author:RYOZ
物創りは好きですが難しい知識はありません。でもそれなりに幸せです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめリスト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6768位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。